果糖は血糖値 を上げない?

果物から摂られる果糖程度では、血糖値は上がりませんが、生活習慣病を引き起す原因のひとつにあげられています。

スポンサードリンク


  

果糖はブドウ糖の1.5倍の甘味

 
 果糖はブドウ糖と同カロリーなのに、甘味が1.5倍も強いので
 使用量が少なくて済む利点があります。
 
 また、からだへの吸収も遅く、血糖値も僅かしか上げないので
 欧米では糖尿病者用の甘味料として薦められたこともあります
 
 
  が・・・
 
 この「果糖」が生活習慣病を引き起す犯人のひとりとして疑われています。
 (もちろん、果物からの摂取程度では、問題はないようです。)
 
 
 「果糖」が血糖値をあげないと言うことで、
 果糖を使った甘味料が開発され、多くのソフトドリンクに使用されています。
 
 
 
 冷蔵庫に入っているソフトドリンクの成分表を見てください。
 『異性化液糖』あるいは『果糖、ブドウ糖液』と書いてありませんか?
 
 
   『異性化液糖』のことを英語ではcorn syrup(コーン シロップ)。
 
   『果糖、ブドウ糖液』はブドウ糖と果糖が約半分づつの、
     『砂糖』と同じような甘味の安価な甘味料で、日本生れの技術です。
 
 
 
 小腸で吸収された「果糖」は、肝臓で分解されますが、
 その時、不必要なエネルギーが中性脂肪やコレステロールの合成に回されます。
 
 
 
 果糖を過剰に摂ると言うことは、「高脂肪食」を食べているのと
 同じ状態になるのだそうです!!
 
 アメリカ人に肥満や糖尿病が多いことの原因のひとつに
 ソフトドリンクの飲み過ぎがあるといっても過言ではないでしょう!
 
 
 今の日本の子供たちはどうでしょうか?

 
 冷蔵庫にいつもソフトドリンクが入っていませんか?
 水代わりに飲んでいないでしょうか?
 
 街中いたるところに、清涼飲料水の自動販売機がありますよね。
 考えただけで恐ろしくなります・・・
 
 のどが渇いたからといってすぐにソフトドリンクを飲むことはやめましょう!
 
 私は、1日2リットルの水を飲むようにしています。

 
 



スポンサードリンク
この記事は参考になりましたか?あなたのお役に立てれば幸いです。

あなたの応援クリックが励みになります↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ応援


Movable Type(MT)無料テンプレートでクールでかっこいいWEB Powered by Movable Type 3.34 Copyright(C) 2005-2009 血液の話Q&A Allrights reserved.