レッドリボンとは?

レッドリボンはエイズ感染者を差別しない運動です。世界エイズデーには各地でイベントが開催されています。

スポンサードリンク


レッドリボンはエイズ感染者を差別しない運動です。


RED_R.jpg


“レッドリボン(赤いリボン)”は、


もともとヨーロッパに古くから伝承される風習のひとつで、
病気や事故で人生を全うできなかった人々への追悼の気持ちを表すものでした。


この“レッドリボン”がエイズのために使われ始めたのは、
アメリカでエイズが社会的な問題となってきた1980年代の終わりごろでした。


このころ、演劇や音楽などで活動するニューヨークのアーティストたちにもエイズが広がり、
エイズに倒れて死んでいくアーティストが増えていきました。


そうした仲間たちにたいする追悼の気持ちと、
エイズに苦しむ人々への理解と支援の意思を示すために、
“赤いリボン”をシンボルにした運動が始まりました。


この運動は、その考えに共感した人々によって国境を超えた世界的な運動として発展し、
UNAIDS(国連合同エイズ計画)のシンボルマークにも採用されています。


レッドリボンは、あなたがエイズに関して偏見をもっていない、
エイズとともに生きる人々を差別しないというメッセージです。


このレッドリボンの意味を知り、レッドリボンを身につけることによって、
エイズをみんなで考えましょう。

レッドリボンをつくろう!


●赤を基調にしたリボンです。

●見本のリボンのように1回クロスさせることが基本です。

●リボンの素材はなんでもかまいません。

●レッドリボンの大きさは自由です。


世界エイズデー 12月1日


世界保健機関 (WHO) が、1988年にエイズ問題への人々の意識を高めることを
目的として12月1日を制定しました。


2008年度もいろいろなキャンペーンが各地で開催されました。


yahoo.Japan 特集


エイズ撲滅に私たちができること!


日本エイズストップ基金では、あなたからの愛の手を待っています。


寄付については、直接口座に振り込むことができますが、


ネットを利用しているあなたには、・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

レッドリボンの壁紙を購入して募金をする!をどうぞ!

300円〜3000円があります。




スポンサードリンク
この記事は参考になりましたか?あなたのお役に立てれば幸いです。

あなたの応援クリックが励みになります↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ応援


Movable Type(MT)無料テンプレートでクールでかっこいいWEB Powered by Movable Type 3.34 Copyright(C) 2005-2009 血液の話Q&A Allrights reserved.