インスリン抵抗性の食事療法

インスリン抵抗性の高い場合の治療としては、運動療法がありました。 それと、忘れてはならないのが、食事療法です。 ★食事療法 インスリン抵抗性の食事療法は、基本的には糖尿病や肥満症のものと同じです。 つまり、体脂肪が蓄積しないようにすることが...

スポンサードリンク


インスリン抵抗性の高い場合の治療としては、運動療法がありました。

それと、忘れてはならないのが、食事療法です。


★食事療法

インスリン抵抗性の食事療法は、基本的には糖尿病や肥満症のものと同じです。
つまり、体脂肪が蓄積しないようにすることがインスリン抵抗性の食事療法の原則です。


食事療法の基本は、摂取カロリーの制限、食べ過ぎないことです。
食後に分泌されるインシュリンの量というものは、食べた食事の栄養素の種類よりも
そのエネルギー量によって左右されるのです。


摂取カロリーを制限して、一日の摂取エネルギ一量を必要最小限度にとどめることが、
インシュリンの分泌量の節約となり、インスリンの不足が解消されてきます。


この状態を繰り返していると、高血糖をはじめとする糖尿病の改善に役立つのです。


ただし、低エネルギー低脂肪食による急激なダイエットは、逆効果となることもありますので、
必ず主治医の先生と相談して開始してください。




スポンサードリンク

★食品交換表を活用しましょう!!


食事を作るときや食べるときには、食べている食品のカロリー数を計算しましょう。

そのときに活躍するのが食品交換表です。

食品を交換して、簡単に単位(カロリー)計算ができるので、摂取カロリーを制限しているときには、大変便利です。


食品交換表は4群6表で構成されています。


まず、自分の食べているものが、炭水化物なのか、蛋白質なのか、脂質なのか、野菜なのかの分類をして、食品を交換すれば、簡単に単位(カロリー)計算ができるのです。

1日の食事のバランスを考えて、お昼の食べたものが炭水化物中心であるなら、夜は蛋白質と野菜を中心に炭水化物を少し減らして食べるなど、補正しながら食事療法をすすめると、おいしく適切で健康な食事をすることができます。

食事はおいしく食べることが消化吸収に大きな助けとなります。
ゆっくりよく噛んで食べること。そして、しっかり排便するこれが基本です。

食事療法は、正しい知識を持って自己管理することが、病気を進行させないように、また改善することにつながるのです。


★糖尿病食事療法のための食品交換表第6版




商品購入
糖尿病食事療法のための食品交換表第6版

価格:¥945
発送時期:1週間以内

【商品詳細】

著者:日本糖尿病学会出版社:文光堂サイズ:単行本ページ数:117p発行年月:2002年05月付属資料:ポスター1この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)「食品交換表」は昭和40年に日本糖尿病学会から第1版が出版された。その後、栄養摂取量の推移を踏まえながら改訂を重ねてきた。平成12年12月に「五訂 日本食品標準成分表」が出版され、これを受けて1単位の重量を見直し、「糖尿病食事療法のための食品交換表 第6版」を作成した。今回は1単位の重量を再検討し、また評議員からのアンケートをもとに掲載する食品の種類などについても修正を加えた。【目次】(「BOOK」データベースより)1 糖尿病の治療について/2 糖尿病の食事療法について/3 食品交換表について/4 食品交換表の使い方/5 食品のはかり方/6 食事療法を長続きさせるために(穀物/いも、炭水化物の多い野菜と種実、豆(大豆を除く)/くだもの/魚 ほか)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 科学・医学・技術> 医学・薬学> 医学

★3連式食品交換表による料理交換カード らくらく選べる糖尿病の献立


3連式食品交換表による料理交換カード らくらく選べる糖尿病の献立―「第6版糖尿病食品交換表」「5訂・食品成分表」対応
3連式食品交換表による料理交換カード らくらく選べる糖尿病の献立―「第6版糖尿病食品交換表」「5訂・食品成分表」対応
医歯薬出版
price : ¥3,465
release : 2002-08

超簡単な糖尿病献立表

糖尿病の患者数が700万人を超え、予備軍まで合わせると1400万人に達しようかという、今や国民病となった糖尿病の治療の基本はカロリー制限! 予備軍の私のために、妻は早くからカロリーに気をつけてくれてはいたものの、糖尿病食品交換表を眺めるだけでは、献立がなかなか決まらないのが常でした。この本はカードの組み合わせで主菜、副菜、おまけにもう1品を選ぶと単位数、たんぱく質、塩分までが簡単に計算できる優れものです。とっても重宝しています。


この記事は参考になりましたか?あなたのお役に立てれば幸いです。

あなたの応援クリックが励みになります↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ応援


Movable Type(MT)無料テンプレートでクールでかっこいいWEB Powered by Movable Type 3.34 Copyright(C) 2005-2009 血液の話Q&A Allrights reserved.