胸痛は心臓の痛み?

心臓になにか障害が起こったときに、胸の痛みを感じることがあります。 しかし、胸痛が起こる理由には、心臓由来の疾患以外にも様々な原因が考えられます。 胸痛とは、胸部を中心に疼痛や胸がしめつけられる感じや圧迫される感じなどを総称したものです。 ...

スポンサードリンク


心臓になにか障害が起こったときに、胸の痛みを感じることがあります。
しかし、胸痛が起こる理由には、心臓由来の疾患以外にも様々な原因が考えられます。

胸痛とは、胸部を中心に疼痛や胸がしめつけられる感じや圧迫される感じなどを総称したものです。

胸痛を伴う疾患には心臓だけでなく、肺などの胸の臓器、また胃やすい臓などの腹部臓器、その他、骨や神経に由来するものなどが考えられます。

それぞれの疾患の胸痛には特徴があります。見分け方と対策を知ってきましょう。




スポンサードリンク

★心臓に由来する疾患

1.狭心症 (労作狭心症、不安定狭心症)

2.急性心筋梗塞

3.急性大動脈解離

4.心膜炎

5.心臓神経症

★胸腔内臓器に由来する疾患

1.肺塞栓

2.気胸

3.胸膜炎

4.肺炎、肺癌、肺膿瘍など

★腹部臓器に由来するもの

1.胃潰瘍、胃炎、膵炎、胆石症など

★その他の疾患

1.肋間神経痛

2.骨軟骨炎、肋骨骨折  
   
3.帯状疱疹
 

詳しくは、岡山医療センターのHPを参考にしてください。

   

実際に、胸痛があるかたは、下記のサイトが参考になります。自己チェックしてみましょう。

  
    胸痛の自己診断チェックサイト

この記事は参考になりましたか?あなたのお役に立てれば幸いです。

あなたの応援クリックが励みになります↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ応援


Movable Type(MT)無料テンプレートでクールでかっこいいWEB Powered by Movable Type 3.34 Copyright(C) 2005-2009 血液の話Q&A Allrights reserved.