尿漏れ(尿失禁)チェック

尿漏れ診断 症状レベルチェックシートで自分の尿漏れの症状をチェックしてみましょう

スポンサードリンク



尿漏れ(尿失禁)は男女を問わず悩んでいる人が多い病気です。

尿漏れが自分で改善できるものか、治療が必要なのかを、尿漏れ(尿失禁)の症状の程度をチェックしてみましょう。


尿漏れ診断 症状レベルチェックシート

問1 どのくらいの頻度で尿が漏れますか?

1.月1回未満(1点)
2.月1回〜月数回(2点)
3.週1回〜週数回(3点)
4.毎日(4点)

問2 どのくらいの量の尿漏れがあると思いますか?

1.数滴(1点)
2.少量〜多量(2点)

算出式 (問1の点)×(問2の点)=合計点


症状レベル

1.軽度 1点、2点
2.中度 3点、4点 
3.重度 6点、8点


40代女性のアンケートでは、軽度が半分、中度が約40%、重度が10%という結果でした。

2〜3滴の尿漏れは誰でも起こることなのですが、尿漏れとうイメージが悪いので悩んでいる人が多いそうです。

まず、自分の尿漏れの程度をチェックしてみましょう。

尿漏れとして治療が必要なのは、重度の場合です。恥ずかしがらずに泌尿器科を受診しましょう。


★★★★★
★★★★★
★★★★★



スポンサードリンク
この記事は参考になりましたか?あなたのお役に立てれば幸いです。

あなたの応援クリックが励みになります↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ応援


Movable Type(MT)無料テンプレートでクールでかっこいいWEB Powered by Movable Type 3.34 Copyright(C) 2005-2009 血液の話Q&A Allrights reserved.