胆のうの病気



胆のうの位置・働き、胆石の症状、胆石 痛み、胆石 原因、胆石の手術、胆石症 食事などについて

胆石症で気をつけたい食事?!

胆石の痛みは食事に左右されます。胆石症で気を付けたいのは規則正しい生活習慣と食生活です。食物繊維、良質なタンパク質、ビタミンの豊富な食事を心がけましょう。



胆のう摘出手術の体験談

胆のう摘出手術についての体験談を Kさん(50代 男性)からもいただきました。ありがとうございます。 *:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:* 腹腔鏡手術で4ヶ所切りました。一...



胆のうの外科的手術の進歩

最近の胆のうの手術は、開腹ではなく、 内視鏡を使って行われることが多くなりました。 ★以前の開腹手術 以前の胆石や胆のうポリープの手術は、 へその上か、右上腹部を10mm〜15mm開腹し、 胆のうを直接見ながら摘出する方法でした。 ★内視鏡...



胆石症の治療法は?

胆石症の治療法には、内科的治療法と外科的な手術があります。 ★内科的治療 内科的治療法にも、薬による治療と衝撃波による治療があります。 最新医療技術の進歩で、治療効果が大幅にアップしてきました。 しかし、どちらの治療法も胆石の除去には不確実...



胆石症の検査とは?

胆石や胆のうがん検査は、「画像診断」として胆のうなどの臓器の様子を映し出すのが中心です。 医療時術や画像処理、解析技術の進歩で、より緻密で鮮明に映し出されることで、小さな石や病巣の発見が可能になってきています。 ★検査の種類 まず、「腹...



胆石が胆のうがんになる割合は?

胆石と胆のうがんの関係についてですが、胆石を持っている人は、 持っていない人よりも、胆のうがんになる確立が高いと言われています。 ★胆のうがんの原因 胆のうがんの原因は、3つあると考えられています。 1.胆石症 胆石の炎症を繰り返し起こ...



胆石の症状とは?!

胆石の症状がひどいときは激痛となり発熱や黄疸が出ますが、胆石でも自覚症状のないことが多く痛みがあっても、胃けいれんによく似ているため胆石と気づかない人も多いです。



色素系の胆石の正体は?

色素胆石にはビリルビンカルシウム石と黒色石があります。 ●ビリルビンカルシウム石 ビリルビンカルシウム石は、コレステロール胆石に比べて軟らかく、 茶褐色をしています。 コレステロール系の結石ができる原因とは違い、胆道が細きんに犯されたり、...



胆石の原因 コレステロール

同じ胆石だからといって、日本で急増しているコレステロール系結石の場合と、 以前多かったビリルビン結石では原因が違うのです。 コレステロールを主成分にするもの コレステロール系結石は、胆石患者の大半を占めています。 これは、胆のうの中で、胆汁...



胆石の原因と種類、成分

胆石症で胆石を作る原因成分。胆石ができる場所、胆石の症状について紹介します。



胆石の原因

胆石症、胆石の症状、原因、胆石になりやすいタイプについて紹介します。



胆のう切除しても大丈夫なの?

胆のうは袋なので、胆嚢を摘出手術で切除しても胆汁の分泌には支障はありません。 しかし、胆のうを切除したら胆汁を濃縮することが出来ず、脂肪分の消化不良が起こります。



胆汁のもう一つの働き

胆汁は、脂肪を乳化し、消化・吸収させやすい形に変化させる働きがありましたが、胆汁にはもう一つ大切な役割があるのです。



胆嚢(胆のう)の位置と働き

胆嚢(胆のう)は肝臓に繋がっている臓器です。胆のうの位置、働き、胆汁の成分と働きについて紹介します。




Movable Type(MT)無料テンプレートでクールでかっこいいWEB Powered by Movable Type 3.34 Copyright(C) 2005-2009 血液の話Q&A Allrights reserved.